ゲキシャニンジャの疾走

彼方にこそ映えあり、届かぬからこそ。挑むのだ。激写をうたい激写を示す! 大阪ローカル情報発信ブログ

大阪「洋食の店もなみ」ゴロリとした肉のハヤシライス

今回のござる飯は地下鉄谷町線

谷町六丁目駅の近くにあるお店

「洋食の店もなみ」でござる。

 

 

お店紹介

 

店内には来店した有名人の

写真が多く張り出されているで

ござるよ。

 

多くのメディアの

紹介されているお店でござるな。

 

セッシャも遅れながら

紹介するでござるよ。

 

洋食の店もなみの外観

 

商店街の入り口にあり、

駅からも近いので

迷いにくいでござるよ。

 

しかも外観もおしゃれで

綺麗でござった。

 

開放的な外観をしているので

写真は無しでござる。

 

洋食の店もなみの内観

 

カウンター席とテーブル席で

構成されているでござる。

混雑時はテーブル席は相席で

ござるな。

 

セッシャの場合も相席でござった。

裏を返せば常時混んでいるでござる。

人気店でござるな。

 

洋食の店もなみの雰囲気

 

接客は物腰の柔らかい店員さんと

元気のいい料理人といった

感じでござる。

 

セッシャとしては好きでござるな。

 

セッシャが行った時の客層としては

20代~60代ぐらいの印象。

年齢層的にはどの世代も

多かったでござる。

 

性別で見てみると

男女ともに多かったでござるが、

若干、女性が多い印象を

持ったでござるよ。

 

洋食の店もなみのメニュー

 

f:id:gekishaninja:20181107202843j:plain

メニューは特化型でござるな。

人気店ならではのメニュー構成。

 

周りを見渡してみると

お店で多く注文されていたのは

ハンバーグが一番多い印象でござる。

 

しかし、セッシャはハヤシライス。

ハヤシライスを求めて

はせ参じたでござる。

 

洋食の店もなみのハヤシライス

 

f:id:gekishaninja:20181107202951j:plain

値段に違わず。

ハヤシライスやサラダが

凄いボリュームでござる!

 

これは!

相手にとって不足なし!

いざ実食でござるよ。

 

まずはルーを一口。

濃厚な旨味を持つ酸味の強い

ルーでござる。

 

セッシャとしては若干苦手な

味でござる。

 

玉子を混ぜれば和らぐでござるが、

酸味は残るでござるよ。

 

ただ、この酸味の強いルーは

ゴロリとした牛肉に

よく合うでござるよ。

 

牛肉とのバランスは

非常に素晴らしい。

牛肉にルーをたっぷりつけて

食べた後にライスが欲しくなるように

計算されているでござるよ。

 

しかし、ルーとライスとの

相性を考えると

セッシャとしては

酸味が気になるでござるな。

 

酸味が好きな人におすすめしたい

ハヤシライスでござるよ。

 

お店情報

 

店名 洋食の店もなみ

ランチ営業時間 11時30分から14時

ディナー営業時間 17時40分から22時30分

定休日 月曜日

電話番号 06‐6763-1129

席数 21(禁煙席のみ)

goo.gl

 

大阪ハヤシライスおすすめランキング

 

www.gekishaninja.com

 

次回のござる飯もよろしくでござるよ。

にんにん。