ゲキシャニンジャの疾走

彼方にこそ映えあり、届かぬからこそ。挑むのだ。激写をうたい激写を示す! 大阪ローカル情報発信ブログ

「玄」ジューシーなチキンの乗ったハヤシライス

今回のござる飯は地下鉄長堀鶴見緑地線

西大橋の近くにあるお店

「玄」でござる。

 

 

 

お店紹介

 駅から近いので迷いにくいでござるよ。

カレーとハヤシライスが

お店の看板メニューでござる。

 

玄の外観

 

f:id:gekishaninja:20181031181705j:plain

和風な外観でござるな。

一見お寿司屋さんの様に

思えるでござるが、

スパイシーな香りがお店の

周りからするでござるよ。

 

玄の内観

内観も和風な感じの

インテリアでござる。

照明は若干薄暗いので

おしゃれな感じに仕上げて

いたでござるよ。

 

席の構成としては

テーブル席とカウンター席でござる。

 

玄の雰囲気

 心地の良い接客でござった。

アットホームな接客はやはり

いいでござるな。

 

セッシャが行った時の客層

20代~40代とかなり若い客層だと

思ったでござる。

男性も女性もいたでござるが、

男性の方が多い印象を持ったでござるよ。

 

玄のメニュー

f:id:gekishaninja:20181031181815j:plain

f:id:gekishaninja:20181031181904j:plain

カレーライスとハヤシライスがおすすめで

ハヤシライスはビーフかチキンを

選ぶことができる。

 

お店のおすすめはチキンとのことなので

セッシャはハヤシライスチキンを注文。

 

玄のハヤシライス

f:id:gekishaninja:20181031182112j:plain

まず飛び込んできたのは

大きなチキン!

これほど大きいとは

思わなかったでござる。

 

どうやら……。

相手にとって不足なし!

いざ実食でござるよ。

 

まずはルーを一口。

甘みのあるルーでござるが、

そこから酸味がバランスよくたされる。

面白い味わい。

 

ルーは生クリームと

一緒に食べると

より深い甘みを感じる。

 

玉子を崩して食べると

まろやかな甘みを持つようになる。

 

一皿で味を変えられる工夫が

されているハヤシライスでござる。

 

このハヤシライスの一番の

驚きはハヤシライスに乗っている

チキンでござる。

このチキンは非常に柔らかく

ジューシーでこのルーと

よく合うでござるよ。

 

お店のおすすめとは

間違えではなさそうでござる。

 

セッシャとしては若干甘めで

酸味が強い様に思えたでござるが、

チキンの味を際立出せるためと

考えるとおすすめでござるな。

 

お店情報

 店名 玄

営業時間 11時~19時

定休日 日曜日

席数 19

電話番号 06-6533-3640

goo.gl

 

ハヤシライスおすすめ店

gekishaninja.hatenablog.com

 

gekishaninja.hatenablog.com

 

ござる飯10月度上期まとめ

gekishaninja.hatenablog.com

 

大阪ローカル散策

gekishaninja.hatenablog.com

gekishaninja.hatenablog.com

 

次回のござる飯もよろしくでござる。

にんにん。