ゲキシャニンジャの疾走

彼方にこそ映えあり、届かぬからこそ。挑むのだ。激写をうたい激写を示す! 大阪ローカル情報発信ブログ

大阪「グリル南風」ハヤシライス

今回は地下鉄御堂筋線

なんばの近くにあるお店

「グリル南風」でござる。

 

正直に書くのでこのお店が

好きな人でデメリットな

情報を知りたくない人は

ここでバックして欲しいでござる。

 

  

お店情報

 

道頓堀橋の近くにあるお店でござる。

 

グリル南風の外観

 

昭和な印象を感じさせる外観

写真は載せないでござるよ。

 

グリル南風の内観

 

綺麗とは言えない。

 

グリル南風の雰囲気

 

接客が最悪でござる。

某サイトで接客が温かくて

いいと書かれていたので

楽しみにしていたでござるが、

セッシャが行った時は

女性の店員さんは

常時イラついていた。

 

入店の際に睨まれる。

たまたまだろう……。

しかし、常連さんとは

楽し気にしゃべられている……。

 

セッシャとしては気にはしないが……。

あからさまに嫌そうに接客されるので

常連さん以外は受け付けない

お店なのだろうか?

 

お客もお店を選ぶのだから

お店もお客を選ぶという事だろうか?

 

たまたまなのかもしれないが

セッシャとしては悲しいでござるな。

 

店員さんにとっては1日に過ぎないが、

お客さんにとってはサイトを見て

楽しみにして行っている人も

いると思うとセッシャはおすすめしない。

 

グリル南風のメニュー

 

写真を撮っているでござるが、

メニューの写真は載せないでござる。

 

メニューの写真を撮っていると

今後はメニューの写真撮らせんといて

いう会話が聞こえてきたので

セッシャに向かって

言っていたのであろうか?

それとも聞き間違えだろうか?

分からない以上聞き間違い防止の為、

メニューは載せないでござるよ。

 

グリル南風のハヤシライス

 

 

f:id:gekishaninja:20181110220804j:plain

味うんぬんではないでござる。

正直、おいしく感じない。

店の雰囲気も味に

大きく作用するというのが

よくわかった。

 

ルーは酸味が強い。

セッシャは好きな味ではないが、

味単体で言えば悪くないと思うでござる。

ナスととかが入っているのは

初めてのハヤシライスでござった。

 

お店情報

 

店名 グリル南風

営業時間 12時から21時

goo.gl

 

次回はござる飯に出会えますように。

にんにん。