ゲキシャニンジャの疾走

彼方にこそ映えあり、届かぬからこそ。挑むのだ。激写をうたい激写を示す! 大阪ローカル情報発信ブログ

「ケニアの王様」に謁見せよ

久しぶりでござるな。

ゲキシャニンジャの疾走セカンドシーズンがいよいよ始まるでござるよ。

何してたって?

セッシャはケニアに行ってたでござるよ。

え?

嘘だって?

いやいや皆さんはケニアの王様を知っているでござるか?

今からセッシャが謁見してきたことを書くでござるよ。

 

お店紹介

なんば駅から降りてすぐのお店でござるよ。

ケニアと日本って意外に近かったんでござるな。

 

ケニアの王様の外観

f:id:gekishaninja:20190601193633j:plain

なるほどでござるな。

昭和を感じさせる建物でござる。

 

ケニアの王様の内観

内観は暗めの照明が設置されていて

落ち着いた印象を持ったでござるよ。

 

ケニアの王様の雰囲気

接客はいい感じでござった。

店内でちょっと気になったのは

タバコの臭いがするところでござろうか。

 

セッシャが行った時の客層は20代~60代といった印象。

若干高齢者が多い様に思えたでござる。

女性の方が多かったでござるな。

 

ただ、全面喫煙できるという事で子供連れのとかは

いない印象でござるよ。

 

ケニアの王様のメニュー

 

f:id:gekishaninja:20190601194116j:plain

 

f:id:gekishaninja:20190601193938j:plain

 

f:id:gekishaninja:20190601194334j:plain

f:id:gekishaninja:20190601194433j:plain

f:id:gekishaninja:20190601194641j:plain

f:id:gekishaninja:20190601194723j:plain

f:id:gekishaninja:20190601194829j:plain

f:id:gekishaninja:20190601194920j:plain

茶店という事でケーキがおいしそうでござるな。

しかし、セッシャはあれでござるよ。

しばらく言ってなかったと思うでござるが、

ハヤシライサーでござる。

ライサーの宿命としてハヤシライスしか

食べられない体に改造されてしまったでござる。

 

 

レッツハヤシタイム。

 

ケニアの王様のハヤシライス

 

f:id:gekishaninja:20190601194544j:plain

なるほど。

相手にとって不足なし。

いざ実食でござる。

 

ルーの味は甘めでござるな。

美味しいと思うでござるが……。

う~ん。

家庭的な味わいというか、

特徴があんまり無いでござる。

 

肉はじっくりと煮込まれており、

ほろりと崩れる。

少々がっかりなのは肉が薄いでござる。

 

サラダにはゴマドレッシングが

掛けられていてハヤシライスとの

相性は良かったでござる。

 

お店情報

 

店名 ケニアの王様

営業時間 8時30分か23時まで

座席数 90(全席喫煙席)

 

goo.gl

 

おすすめハヤシライスランキング

 

www.gekishaninja.com

 

 

セカンドシーズンよろしくでござるよ。

にんにん。