ゲキシャニンジャの疾走

彼方にこそ映えあり、届かぬからこそ。挑むのだ。激写をうたい激写を示す! 大阪ローカル情報発信ブログ

大阪「江洲あぶらや」ステーキ店のハヤシライス

今回のござる飯は心斎橋駅の

近くにあるお店

「江洲あぶらや」でござる。

 

  

 

お店紹介

 

ステーキ店でござるが

カレーも人気のお店でござるな。

少々入り組んだ所に

あるでござるが、

人気店でござるよ。

 

江洲あぶらやの外観

 

f:id:gekishaninja:20181201002650j:plain

飲食店が集まっているビルの

一室にあるでござるよ。 

 

江洲あぶらやの内観

 

 カウンター席だけでござるが、

凄くきれいでござるよ。

いい雰囲気でござる。

 

江洲あぶらやの雰囲気

 

接客はとても暖かいでござるな。

人気店という事は食べる前にも

何となくわかるでござる。

 

 

セッシャが行った時の客層

 

30代~50代といった印象で

男性客が多かったでござるな。

 

江洲あぶらやのメニュー

 

f:id:gekishaninja:20181201002804j:plain

f:id:gekishaninja:20181201002923j:plain

メニューのデザインが

いいでござるな。

 

セッシャが頼むのは

ハヤシライス。

 

もうハヤシはいいだろ?

あなたはそう思うかもしれない。

ハヤシなんてカレーには勝てない。

そう思う人もいるかもしれないだろう。

 

しかし、ハヤシの秘める力は

無限大でござる。

 

日本のおにぎりやラーメンが

受け入れられるように

なったのだから、

ハヤシが受けない道理ない。

 

ハッシュドビーフじゃなくて

ハヤシが日本クオリティー

なっていく事がセッシャの

願いでござる。

 

さあ、ハヤシろう。

そうすれば君もハヤシライサーさ。

 

 

江洲あぶらやのハヤシライス

f:id:gekishaninja:20181201003249j:plain


 

 サラダとスープがついてくるでござる。

 

f:id:gekishaninja:20181201003401j:plain

肉が少々厚めに

切られているでござるな。

これは相手にとって不足なし!

いざ実食でござる。

 

まずはルーを一口。

甘めのルーでござるな。

なのにとても爽やかな味がする。

 

やはり、ステーキ店という事もあり、

牛肉がおいしい。

 

ただ、セッシャとしては

正直あまり好きな味では

ないでござる。

 

これは好みによるものでござるが

セッシャとしてはルーが合わない。

 

ただ、接客は素晴らしいし、

カレーやステーキは凄くおいしそうで

ござった。

 

お店情報

 

店名 江洲あぶらや

ランチ営業時間 11時30~17時

ディナー営業時間 18時~23時

席数 10

goo.gl

 

大阪おすすめハヤシライスランキング

 

www.gekishaninja.com

 

次回のござる飯もよろしくでござる。

にんにん。