ゲキシャニンジャの疾走

彼方にこそ映えあり、届かぬからこそ。挑むのだ。激写をうたい激写を示す! 大阪ローカル情報発信ブログ

「ニューバーボン」玉造の飯! うまい熟成トンカツ

今回のござる飯はJR環状線玉造駅の

近くにあるお店

「ニューバーボン」でござる。

 

 

 

お店紹介 

 

ニューバーボンと聞いて何を

思い浮かぶでござるか?

セッシャは飲み屋なのかと

思ったでござるよ。

しかし、この店で出しているのは

トンカツ料理。

でも店の由来が本当に

バーボン(お酒)でござる。

 

とんかつとバーボン好きの店主が

お肉をバーボンを使って熟成させ

トンカツしてに揚げてみると

旨味とジューシさが増し、

風味が良くなるという事を発見。

 

それから試行錯誤を繰り返し、

こだわりのトンカツが完成。

2018年6月にJR玉造の駅近くに

オープンされたでござる。

 

ニューバーボンの外観

 

f:id:gekishaninja:20181002170849j:plain

 新しくできたばかりの店という事で

非常に綺麗な外観。

 

ニューバーボンの内観

 

穏やかな照明がお店のおしゃれさを

上げているでござる。

 

店内はいずれはお酒を飲める店に

したいようでお酒が

多く並んでいたでござるよ。

 

ロの字に作られたテーブルは10席分、

あとは6人テーブルと4人テーブルが

あったので最大20席分と

いったお店でござった。

 

ニューバーボンの雰囲気 

 

セッシャは一人で行ったので

ロの字のテーブルに元気のいい店員さんが

案内してくれたでござるよ。

 

ニューバーボンの メニュー

 

f:id:gekishaninja:20181002163455j:plain

 

ござる飯のコンセプトは

安さと旨さでござる。

かつ丼並盛が780円と

少々ふんぱつしちゃったでござるな。

 

でもバーボンを使った熟成の

トンカツなど食べたことが無いでござる。

楽しみでござるね。

 

 

ニューバーボンのかつ丼

 

さっそく運ばれてきた、かつ丼は見た目で

セッシャの胃袋に刺激を与える。

 

まず飛び込んできたのはタマゴ。

いい感じに半熟でトンカツを

優しく包んでいる。

 

そしてトンカツの香ばしい匂いは

食欲をそそった。

 

f:id:gekishaninja:20181001144446j:plain

 

いざ! 

実食!

 

と思ってみたもののセッシャ、

実は強いお酒はあまり好きではないで

ござるよ。

 

バーボンを使っているのでもしかしたら

食べられないかと思ったでござるが……。

バーボンの癖みたいなものはなく、

トンカツに何とも言えない風味が

追加されていたでござる。

 

そして厚みのある肉質にも関わらず、

柔らかく感じる。

 

色んな熟成肉があると思うでござるが、

セッシャは好きな味でござった。

 

たれは濃くなく程よいものでタマネギが

食感にアクセントを加えるでござる。

 

お店情報 

 

店名 ニューバーボン

営業時間 10時30分~15時まで

定休日 日曜日

席数 20

goo.gl 

次回のござる飯もよろしくでござる。

にんにん。